スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨きのこ。

雨でじめじめしすぎて最悪。愛知に住んでいる私にとって最悪な季節。

ども、最近長時間決闘することが減りました。きのこです。

尊6になったら小覇王になれるときいてるんですけど、未だに名人のままです。
ぶっちゃけほんとうは尊1くらいの強さですケドネ・・・

なんだかんだで決闘軽くやって尊6の現在10%。チームやったり、タイマンやったり。
そうそう、ちょっと愚痴らせてください。自分の職業的に人のことをとやかく言う権利はないかもしれませんが最近本当にあったえげつない部屋があったのです。

個人的にえげつないってのは職業的要素ではなく、装備に関することです。

「公爵マント」

だいたいのひとは想像できましたでしょうか。
強い弱いとは無関係に発動することがあるこの補助装備。職業によってはクソ性能を十分に発揮してきます。

その能力とは
出血、感電、火傷、中毒状態の敵を攻撃時、30%の確率で無色キューブのかけら1個を消耗して、気絶、拘束、氷結、石化、鈍化、呪い、混乱、暗黒の中1つの状態にする。

こ、これは・・・ていうくらい状態異常のオンパレード。
この補助をつけた職業で猛威を振るう一部の職業を紹介します
・BSK 通常攻撃、ゴアクロス、崩山撃と出血の状態異常をさせる。さらにそこから通常攻撃の多段攻撃でマント発動。
・ソウル ラサの悪霊がついた状態で攻撃をするとマント効果発動。
・銃職全般 ゲイルブラスターや状態異常にする武器で手数をあたえる職業のため、多々マントが発動する。

各職業かいていこうと思ったらほとんどの職業がたいてい「出血、感電、火傷、中毒状態」をねらっている感じは否めない。
つまり持っていればほとんど効果は発動するということになる。

マントについてはこの辺にしておいて、きのこが最近入った部屋で実際にあったお話。
相手はメカ、ランチャ、BSKだったかな。このうちの二人、ランチャとメカがマントを装着していた。
メカはゲイルブラスター、ランチャは65桃の拘束するハンドキャノン(名前忘れた)
上記に書いてあるゲイルブラスターのお出ましだった。女メカそのものは脅威ではないと俺は思っていたが考えは甘かった。

こちらが一方的に攻撃していてもラプターで勝手に出血して、勝手に状態異常のオンパレードだった。
さらに自動追尾のため、チームである以上はどこかでラプターがついて攻撃をしてくるというものだ。
なかなかえろい攻撃をしてくるではないか!だるいぞくそったれwwwwwwww

使用制限とかなかったとしても極力使う事は避けようと思うきのこでした。

よければクリックしてやってください。
アラド戦記・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅる~む

Author:ましゅる~む
ソウルのお部屋へようこそ。
アラド戦記・攻略ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ちくちく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。